風俗店員のお給料は普通サラリーマンに比べてどうなのか?

男性の風俗店員の仕事というのは、何をするのかいまいち分かりづらいので、給料も幾らになるのか不透明な部分も多いかもしれません。やっぱり先立つものはお金ですし、きちんと把握しておきましょう。
アルバイト程度ならば時給も1200円程度になっているので、他の仕事と比べると驚くほど高い!というわけではないですよ。風俗嬢ほどの高収入を期待するとがっかりしてしまいます。

地道に働ければ

yjtdjyd
そこまで高時給ではないのですが、勤務時間が他の業種より格段に長いので稼ぐことはできます。だいたい平均して12時間勤務が当たり前になっているので一日で1万円以上は容易いでしょう。
暇な時間帯にはちょくちょく休憩を取れますし、過酷に違いないぞ!と覚悟していたのならば、少しばかり拍子抜けするかもしれません。ただ、どこでも同じですが決して楽な仕事だとは言えません。
アルバイトでも仕事は山のようにありますし、忙しい夜の時間帯ならばひたすら部屋の掃除をしていると晩ご飯を食べる時間を逃したまま朝になってしまうという事態になるでしょう。
休める時はしっかりと休んでおくのが何よりも重要になってきますし、息抜きをしっかりすることは意識してください。慣れないうちは連勤が辛いのでシフト調整もしっかり組みましょう。
週2回きちんと休めたのならば、月給に換算して20万円くらいにはなるとは思われますが、だいたい大卒のサラリーマンの月給と同じくらいでしょうか。ただ頑張らないと昇給しません。
しっかりと働きが認められれば社員になれるのですが、実力不足だと判断されてしまうといつまで経ってもアルバイト店員止まりの可能性もあるので、己を奮い立たせていきましょう。

賞与がないのが辛い

風俗業界だとしても、正社員になれば福利厚生として社会保険や厚生年金に加入できますが、他の業種と違って年二回のボーナスが基本的に存在しないので年収で差がついてしまいます。
社会人の楽しみは賞与だけだ!という考えを持っている人もいるくらいなので、果たしてボーナスがなくても自分はやっていけるのだろうか…。としっかりと考えておかなくてはいけません。
一人暮らしをしているのならば、20万程度の稼ぎだと生活するだけで精一杯になるかもしれませんし、多くのお金を稼ぎたいのならば実力主義な業界なのを利用してのし上がっていきましょう。
お店に対して多大な貢献をしたと常に認められているのならば、毎月特別賞与を貰えますし、それならボーナスが存在しなくても一般的なサラリーマンと同額を稼げるので安心ですよね。
一度接客業の基本に立ち返って、どのようなイベントならばたくさんの男性が来店してくれるのか、常連さんに対するサービスとして適切なのは何か…。をしっかり考えてみてください。

安定した収入が欲しいなら

ytdjtd
やはりお店の売り上げが良くないと給料も良くならないので、毎日のように営業努力をしていくべきです。ただボーっと待っているだけでお客さんが殺到するような甘い世界ではありません。
激戦区ならばライバル店もたくさん存在していますし、お互いにお客さんの取り合いになるでしょう。人気店だという自負を持つのもいいかもしれませんが、油断していると足元を掬われます。
一度来店してくれた男性は絶対に常連さんになって貰う!という目標を男性店員も風俗嬢も一丸となって達成できれば、超人気店になれて安定して高収入を受け取れるようになるはずです。

新着情報

◆2016/09/30
風俗店員のお給料は普通サラリーマンに比べてどうなのか?の情報を更新しました。
◆2016/09/30
会社概要の情報を更新しました。
◆2016/09/30
風俗店員の時給は意外と安いことがの情報を更新しました。
◆2016/09/30
長時間労働をして普通のサラリーマンくらいの稼ぎになるの情報を更新しました。
◆2016/09/30
アルバイトだと生活をしていくだけで精一杯の情報を更新しました。